こくさんフレックス 〜一眼レフ編〜
Bessaflex TM(ベッサフレックス)

フォクトレンダー /コシナ

Voigtländer Bessaflex TM

テクノロジーの力で、20世紀のレンズ資産を蘇らせるベッサシリーズのコンセプトが生み出した一眼レフカメラ。かつてのグローバルスタンダードとして数々の名レンズが採用していたマウント・M42を搭載したべッサフレックス。

発売日 : 2003年

型式 : 35mm判レフレックスカメラ

シャッター : 金属幕縦走りフォーカルプレーンシャッター

シャッター速度 : B、1秒~1/2000秒

セルフタイマー : あり

視野率 : 約95%

ペンタプリズム : 固定式

フォーカシングスクリーン: スプリットマイクロプリズム付き

露出制御 : マニュアル

測光方式 : TTL絞り込み中央部重点測光

受光素子 : SPD受光素子

ファインダー内露出表示 : 3点LEDによる合致式

シンクロ接点 : X接点・同調1/125秒以下

フィルム巻き上げ : レバー1回式

フィルム巻き戻し : クランク式

電源 : SR44もしくはLR44を2個

サイズ(ボディのみ) : 約135.5W×88.5H×50.5D mm

重さ(ボディのみ) : 約520g

レンズマウント : M42スクリューマウント